読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バッテリーの口コミ~!

通販
本体に付属していたものと全く同じものでした。皆様には!この様なインチキ商品に騙されず!当ショップで販売されている純正品を購入することを強くお勧めします。普通に考えれば!2450mAhというのは!付属バッテリー・BT-N3650(1200mAh)の倍以上の容量ということになる訳ですから!30時間の倍の60時間(約2日半)は持って然るべきということになります。

いまオススメの商品!

2017年02月06日 ランキング上位商品↑

シリーズ バッテリー747シリーズ用 交換バッテリー【メール便対応商品】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

この商品は!「型番:HT-5C」という3.7Vのリチウムイオンバッテリーで(容量は不明)!製造元は!WisewodなるShenZhenの企業の様です。間違いなく747pro用のバッテリーだと思いますが!747proに元々付属していたバッテリーよりわずかに厚みが厚いようです。「中国製品=不安」と感じる方もいるかもしれませんが!そもそも!747Pro本体に付属しているバッテリーと全く同一のものですので!少しも心配はありません。蓋が閉まることは閉まりますが!隙間が空いてしまいます。ところが、倍どころか、30時間を3時間以上も下回っている訳で、実質的な容量は、恐らく、1100mAh程度ではないかと思われます。配送方法に普通郵便を指定したのですが、届きませんでした。そして、私達のそういう欲求を見透かしたかの様に、1930mAhとか、2450mAhなどという、信じられない大容量の「BL-5C」バッテリーが販売されていますが、けっして騙されてはいけません。肝心の性能ですが、当方は、747Proをスマートログ機能(バイブレーションセンサー)一辺倒で使っている関係で、同機能での持ち時間しか分かりませんが、およそ4〜5日程度の連続稼動が可能ですので、割と優れたバッテリーではないかと思います。将来的に入手が困難になってしまうかもしれないのと、GPSロガーだけの発注だと、他店に比べて高額な送料が必要になってしまうから。なので、問題なく使えそうです!GPSロガー 747ProSと同時購入。しかしながら!この2450mAhバッテリーというのがとんでもないインチキ商品で!実際に使ってみますと!27時間弱しか持ちませんでした。しかも、この商品の場合、裏面右下に小さく「MADE IN JAPAN」などと印字されており(そのくせ、メーカー名は一切記載されていない)、本当に悪質極まりない詐欺商品ではないかと、心底憤慨しております。実は、当方も、WBT-202の付属バッテリー(型番:BT-N3650,3.7V・1200mAh)が30時間前後しか持たないことから、バッテリー交換の煩わしさに負けてしまい、掲載写真の「BL-5C 高容量リチウムイオンポリマー 2450mAh」なる商品をヤフオクで落札したことがあります。特に!747ProとWBT-202のバッテリーについては!共に!「BL-5C」というノキア携帯電話に使われているバッテリーと同一規格ということもあり!「BL-5C」の大容量タイプを調達すれば!長時間連続稼動も夢ではないなどと考えがちです。予備バッテリーがあれば安心ですから。製品の個体差があるのでしょうか?。ところで、GPSロガーのユーザーにとって、バッテリーの持ち時間が常に悩みの種であり、より大容量のものを求めて、様々な商品に手を出す方も多いと思います。充電も出来るので問題無いように思いますが、何となく気持ちが悪いです。